■プロフィール

あつきち

Author:あつきち
甘いもの大好きです。
大阪を中心として、週末はスイーツビュッフェに行ってます。
思うがまま、好きなものを好きなだけいただく至福の時。
何かのお役にたてばいいな。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■フリーエリア

atmex76をフォローしましょう

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

カフェコムサ
カフェコムサイオンモール茨木店で開催されたケーキバイキングに行ってきました。

直前まで情報があまり表に出てこなくて、ゲリラ的に行われるバイキングです。

ここに来てくれる皆さんのおかげで無事に行くことができました。ありがとうございます。


ショーケースの雰囲気。

IMG_2944.jpg

IMG_2943.jpg

IMG_2951.jpg

品数は10種類強ぐらい。フルーツをふんだんに使ったものでした。


IMG_2942.jpg

本日のスペシャル。フルーツタルトですね。

IMG_2947.jpg

ショコラベリー。これ、一番気に入りました。ベリーとチョコの組み合わせがいい塩梅。チョコがいい食感。

IMG_2950.jpg

カラメルバナーヌ。甘酸っぱいものが並ぶ中、これは純粋に甘い系。個人的にはこれぐらいの方が好きです。

IMG_2952.jpg

ブルーベリーとクリームチーズのタルト。もっとチーズ感があるかなと思いましたが、意外とクセの薄い味でした。

IMG_2956.jpg

イチゴとマンゴーのタルト。

IMG_2960.jpg

ブラッドオレンジのケーキ。

上のものもそうですが、どちらもマンゴーと合わせていたのがよかったです。

単体のフルーツのものより食べやすく、またマンゴーは他のフルーツとよく合いますね。

IMG_2959.jpg

メロンのショートケーキ。あとでメロンのタルトにかわってました。

IMG_2961.jpg

いちごのタルト。

IMG_2962.jpg

フロマージュタルト。レアチーズですね。これはなかなかグッとくる味でした。

IMG_2964.jpg

パインとマンゴーのケーキ。こちらもそうですね。

パインだけだとちょっと淡泊ですが、マンゴーが加わると味と香りに奥行きがでますね。

IMG_2965.jpg

プラドフリュイ。よくわからないものですが、フルーツたっぷりでした。


いかにもカフェのタルトという感じで、台のクッキー地がサクサクでクリームたっぷり、華やかなフルーツでおいしかったです。

クリームは軽いとまでは言えませんがしつこくなく、フレッシュなフルーツをたくさん使用しているので見た目よりもずっと食べやすいものでした。

こういうタルトって、単体のフルーツをたっぷり使ってるのがいいものだと思ってましたが、上に書いたように、

マンゴーに関しては、他のフルーツを組み合わせるのがかなり有効なことを知りました。

種類は多くなく、ドリンクについてはちょっと残念な感じはしましたが、満足感のあるビュッフェでした。




スポンサーサイト
カフェ系(大阪) | 23:18:21 | トラックバック(0) | コメント(0)
ノボテル甲子園 ポモドーロ ケーキバイキング
ポモドーロのケーキバイキングに行ってきました。テーマはベリー。

ここにきて、またベリーをもってきましたね。テーマはどこも苦労されてるようです。

今日も満員御礼のようです。いつも思うのですが、ここの客層の独特な下町感ってないですね。

ウエディングもやったりする大きいホテルなんですが、このケーキバイキングは老若男女、ファミリー、カップル、シニア・・・

ここまで幅広い層っていうのはなかなかないです。立地と価格帯、品数の幅が優れているんでしょうね。


台の様子。

IMG_2912.jpg

IMG_2914.jpg

IMG_2915.jpg

IMG_2909.jpg

IMG_2908.jpg

IMG_2910.jpg

フレッシュのベリーをそのままいただくというのがメインでした。すぐなくなってましたが、なぜか好きな人多いです。


IMG_2917.jpg

随所にベリーを使っていて、中にはちょっとかぶってる味もありましたが、さすがの品数。

右上のスクエアのものは、チョコムースにベリーソースを合わせたもので、名札がなかったので聞いたところ、

「名前はないんですよ。今朝できたばかりで。」と、まさかの回答。そんなノリ、結構好きです。

マカロンはおいしかったです。ピスタチオのクリームにフランボワーズが入って、生地がサクッ、モチッ。

IMG_2932.jpg

チーズケーキにベリーのソースを乗せたものは、チーズケーキが濃厚でした。

一番上のものは生地が変わってましたね。タルト生地かと思いきや、ブッセのような食感でした。

IMG_2918.jpg

ベリーのものの中、ホワイトチョコのムースがおいしかったです。一番上はブリュレではなく、プリンのようなものでした、

IMG_2933.jpg

パンおいしいです。最近は補充もいい感じで品切れになるということもなくなってきました。

ここはベリーは関係ないのがいいですね。ミルクパンがとてもおいしかったです。ミルクのクリームがとても素朴。

カレーパンも登場していました。これもおいしい。

IMG_2938.jpg

パスタは、生ハムとモッツァレラのバジルトマトソースとあさりのクリーム。

IMG_2937.jpg

実演のやつですね。名前は忘れました。ベリーの贅沢のせ。

IMG_2939.jpg

サンドイッチとおいしかったミルクのパン。

IMG_2940.jpg

いつものソフトクリーム。


ベリー感があふれすぎてて、僕は甘酸っぱさに酔い気味でしたが、パンや食事系に逃げれるというのがいいいです。

他にサラダや、食べたことはないんですが、スープもあって圧倒的な品揃え。ビュッフェの魅力は高いですね。

次回はマンゴーだそうです。

ホテル系(兵庫) | 22:49:37 | トラックバック(0) | コメント(0)
クラブハリエ 守山玻璃絵館
イタリア菓子特集に行ってきました。

このテーマのラインナップ、結構好きです。


IMG_2881.jpg

いい季節になりましたね、快晴だし。早い時間に列はできていましたが、受付は9時以降も続いていました。

IMG_2882.jpg

黒板。今回は何を描こうとしたんでしょうか。



店内に案内され、ショーケースに。

IMG_2883.jpg

IMG_2884.jpg

チョコ、ナッツ、抹茶もあるし、バランスがいいですね。



IMG_2891.jpg

最初の3つ。ズコット、ブラッドオレンジ、チョコラータ。

ズコットとチョコラータ、食べたかったんです。どちらもやっぱりおいしい。

ズコットは、クルミとチョコの砕いたものが入って、クリームとの食感がバッチリ。

チョコラータは軽めのザッハトルテのような感じ。スッと食べられます。

IMG_2899.jpg

手前のナッツタルトもおいしかった。いろんなナッツがたっぷりでナッツ好きにはたまらない。

フレーズタルト、リコッタチーズタルト、抹茶フロマージュ、カフェバナーヌ。カフェバナーヌもカラメルような苦さとバナナの香りがいい。

IMG_2901.jpg

ティラミス、オレンジタルト、レモンタルト、モンテビアンコ、ルージュエブラン。

フルーツのタルトが並びます。ここのタルトは素朴な味がしますね。食感もちょっと温かいし。

IMG_2902.jpg

フレーズビスターシュはうまいですね。ベリーとピスタチオは間違いない。パンナコッタも口当たりよし。

あとはレギュラーのフルーツタルト、クラシックショコラ。リピートのナッツタルト。

IMG_2892.jpg

セルフの焼き菓子。

パウンドは、いちじく、チェリー、あとはスペシャリテドゥジュア。ちょっとシトラスっぽい味。

IMG_2904.jpg

バウムクーヘンとジュレ。ジュレも爽やかでおいしい。

IMG_2905.jpg

ケークサレとクロワッサン。クロワッサンはサクサクでおいしい、特にチーズは香ばしい味。

IMG_2907.jpg

今日とにかくおいしかったもの。ズコットと抹茶ブラウニー。

抹茶ブラウニーは初めてです。ズコットと同じくクルミとチョコの食感と、抹茶の香りと甘み。どんどん口に入ります。


相変わらずテンションがあがるビュッフェです。

いつもながらバランスがいいラインナップで、チョコも抹茶もフルーツも適度にあり、やっぱり満足度は高いですね。

今日は全体的な混雑度はそこまででもなさそうでしたが、初回の店内がなんだかバタついていましたね。店内がいつまでも落ち着かないというか。

この間までは到着時はなんとなく薄暗かったのですが、今はしっかり陽が出ていました。ハリエ訪問で季節を感じるという・・・

行くのには骨が折れますが、その分だけ満足するビュッフェです。



ケーキ店 (滋賀) | 22:40:28 | トラックバック(0) | コメント(2)
アフタヌーンティールーム くずはモール店
スイーツオーダービュッフェ“Sweets a go go!”に行ってきました。

こちらも以前から期間限定で開催されていて、なかなか行く機会がなかったのですが、今回行ってみました。

しかし、平日開催で11店舗限定・・・なかなかハードルが高いです。



案の定というか、予約時間には間に合わず、約30分遅れでお店に到着しました。

平日の夜なので、お店自体は空いていました。ほとんどビュッフェのお客さんだったような気がします。

IMG_2870.jpg

メニュー。話には聞いてましたが、品数は少ないですね。ちょっとテンションが落ちました。

IMG_2872.jpg

アイス以外のものを最初に持って来てくれます。一度に3品までオーダーできます。

IMG_2873.jpg

最初のオーダーを待っている間に、ウェルカムドリンクとスイーツが運ばれてきました。

アイスティーはぶどうの香りがしました。スイーツはパイ生地とシャーベット、フルーツのもの。どちらもさわやかな味。

IMG_2874.jpg

最初の3つ。ちなみに、メニューの順番です。

シトラスクランチショートケーキはレモンのソースとクリーム。甘酸っぱくてクランチの食感。

苺とオレンジのズコットショートケーキは一言でいうと「アポロ」の味。これもチョコチップの食感がいい。

アプリコットオレンジパフェ。フルーツよりメイプルナッツのアイスの味が強かったです。むしろフルーツの味が脇役になったのがいい感じ。

IMG_2876.jpg

スコーンはプレーンと季節の味オレンジを選べます。このスコーンがとてもよかったです。

周りはサクサクでホロッとした口当たり。ブルーベリーとクリームとともに。

苺ミルクケーキは、想像以上にミルキー感たっぷり。まさにあの「ミルキー」の香りと味でした。

アップルパイは、パイ生地ではないですがアップルがとてもいい味付け、食感でした。

ミルクケーキとアップルパイはクリームが添えられます。

IMG_2877.jpg

パンプキンチーズケーキ。パンプキンとクリームチーズの素朴な味。サラダでありそうな味で、個人的に結構好きです。

メイプルナッツのアイスはパフェにも使われていたもの。味と香りが強くておいしい。

あと、ミニグリーンサラダ。

IMG_2878.jpg

スープはコーンポタージュです。まぁ普通ですが、熱々でおいしかった。

あとは2巡目ですね。

IMG_2879.jpg

手前のものは季節のアイスの日向夏のシャーベット。ウェルカムスイーツに使われていたものです。

はっさくのような、少し苦みのあるさわやかな味。結構しっかりした味でした。

IMG_2880.jpg

気にいったもの。

スコーンはオレンジのものはむしろクリームをつけないほうがおいしいと思いました。アップルパイもクリームなしでいけます。

スコーンとアップルパイは温めて持ってきてくれるので、一層おいしく感じました。



種類は少ないですが、一つ一つは想像以上ににおいしかったです。

クリームは甘さ控えめの軽いもので、随所にフルーツを使用していて食べやすい味に仕上がっていました。

最後の写真のような焼き菓子系のものは特においしく、スコーンは好物の味でした。

最初の30分は、よく書き込みで書かれているように、とにかく出てくるのに時間がかかって、待っている時間のほうが長かったですね。

ただ、持って来てくれた時にスタッフの方が「次のものをお聞きします」と言ってくれたりと、ちょっとした気遣いを感じて、

自分自身、「何をそんなに焦ってるんだろ」と思い直しました。

後半はオーダーもスムーズになったこともあって、ゆったりと過ごせました。

まぁ個人的には内容的に3000円はちょっと高いとは思いますけど、アフタヌーンティーというだけあって、

あまりビュッフェビュッフェとがっつかずに、友達と話をしながら・・・ぐらいの気持ちでいくと結構満喫できるのではないでしょうか。

紅茶もおいしいですしね。機会があれば、という感じで。



カフェ系(大阪) | 23:45:33 | トラックバック(0) | コメント(0)
アゴーラリージェンシー堺 ロビーラウンジ
スイーツラウンジ、チェリーにワクワクする時間に行ってきました。

今回からロビーではなく、会場がthe LOOPの店内になりました。時間も15:30からの1回のみ。

今回も満席。もはや人気のビュッフェですね。



レストラン内になって開放感はなくなりましたが、ラグジュアリー感がある店内でした。

1回の人数が増えた分だけスタッフの皆さんも忙しそうで、優雅な雰囲気は薄くなったかもしれませんね。

IMG_2822.jpg

IMG_2824.jpg

IMG_2821.jpg

IMG_2816.jpg

IMG_2818.jpg

フェイスが増えた分、食事系がやや多くなりました。これはうれしいですね。

IMG_2814.jpg

IMG_2817.jpg

いつもながらキレイですね。

IMG_2819.jpg

IMG_2820.jpg




IMG_2825.jpg

ウェルカムドリンク。ノンアルコールのシャンパン?でした。

IMG_2827.jpg

今回のケーキ。

チェリークラフティー、チェリーのレアチーズ、ガトーバスク・オ・スリーズ、フォレブラン、さくらんぼタルト、

さくらんぼロールケーキ、チェリーと苺のムース、チェリーパイ、カフェブランショコラ、サワーチェリーのスフレフロマージュ、

アマレナチェリーとハイビスカスのヌガームース、ブラックフォレスト。

フォレブランはホワイトチョコのムースがメイン。底がクッキー地で桜の香りがフワッとしました。

ヌガームースはナッツなどがたっぷり入って面白い食感。さくらんぼのタルトはさくらんぼがたっぷりで豪華ですね。

カフェブランショコラはチョコのクリームの中にチェリーが入っていました。

ガトーバスク・オ・スリーズは食べごたえ抜群。ベイクドされてるものは素朴で芳醇な味わいでした。

IMG_2826.jpg

グラス系。

チェリーのジュレとパンナコッタ、エキゾティックパフェ、杏仁プリンとメロンのソース、グリオットチェリーのクレームブリュレ。

パンナコッタはしっかりと甘いものでした。杏仁プリンはメロンのソースがフレッシュのものでした。

IMG_2830.jpg

食事系。

いつもよりパワーアップした印象でした。もはやデザートビュッフェの脇役の域を超えています。

アーモンドのスティックパイとクリームチーズを詰めたプチシュー、チェリー入りクロックムッシュ、

シュリンプとアボカドのサンドイッチ、新玉葱のムース スパイス香るコンソメジュレとともに、

ホワイトアスパラガスとプロシュート グラナパダーノと半熟のうずら卵を添えて、新じゃが芋のサラダ キャビア添え、

帯の軽いスモークとさくらんぼのグレック 金箔入りのジュレがけ、サーモンのセルベラ赤ピーマンのカクテルソース、

あと名札はありませんでしたが、たぶん仔牛のローストのようなもの。もうどれもおいしいのですが、

グラスの鯛のスモークとホワイトアスパラが食感と味わい、甘いものとの相性からみて、とてもよかったです。

パンもありました。とてもおいしい。

チェリータルティーヌはバゲットがサクサクでバターの香りとチェリー。パウンドっぽいのはチェリーベネチアーナ。

IMG_2829.jpg

フォワグラのフランとチェリーコンポート、もう一つはホタテなどがたっぷり入ったスープのもの。パイの中身はコンソメスープ。

温かいものもとてもおいしい。

ここの食事よりイマイチな結婚式のコースってありそうですけどね。

IMG_2866.jpg

ギモーブとマカロン。

メインの豪華さの影に隠れていますが、ものすごいクオリティ高いです。ギモーブは和菓子のようにもっちりした食感で濃い味。

IMG_2865.jpg

パフェはなぜだかマンゴー。次回の予告編ですね。

IMG_2867.jpg

実演の準備。

IMG_2869.jpg

チェリージュビレ。甘ったるくなく冷たさと温かさの食感も楽しい。チェリーもたっぷりでした。



チェリーがテーマということで、イチゴほどの存在感もないフルーツなので物足りなさを感じていましたが、

このチェリー、存在感がない分、意外といろんなものと合うんですね。タルト、チョコ、クリーム、チーズ、焼き菓子、アイス・・・

個性ではなく全体の調和、SMAPではなく嵐といったところでしょうか。

圧倒的に、これこれ!というものではなく、全体的にそれぞれおいしいもので、うまく素材を引き出しているなと感じました。

今までとは違った環境でスタッフの皆さんも忙しそうでしたが、テキパキとされていました。

これからもおいしい食事と素敵なサービスで優雅な午後を演出してもらいたいですね。

ホテル系(大阪) | 21:58:56 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad