fc2ブログ
 
■プロフィール

あつきち

Author:あつきち
甘いもの大好きです。
大阪を中心として、週末はスイーツビュッフェに行ってます。
気の向くまま、好きなものを好きなだけいただく至福の時。
素敵なビュッフェに巡り合って、心を喜ばせましょう。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■フリーエリア

■フリーエリア

■フリーエリア

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

インターコンチネンタルホテル大阪 ノカ&ローストグリル
秋のスイーツフェア「リンゴと栗のスイーツハーベスト」






IMG_2681_202011152326333e6.jpg




リンゴと栗・・・なんとも魅力的な響きに誘われて行ってみました。

ここのビュッフェは、テーマが変わっても、オペラ、ミルフィーユ、ショートケーキ・・・と同じものが並んでるイメージですが、

今回はテーマそのものがちょっと気色が違ってるし、和菓子が登場したりと、今までとは少し違った印象を持ちました。

斬新で面白い、という感じではないですが、秋の味覚の4番バッターの栗、オールラウンドプレーヤーのりんご、

というそれぞれの魅力をうまく引き出して、確実に勝てる(=多くの人がおいしいと感じる)内容だと思いました。

特に和素材を使ったものは、うまく合わせてると思いました。例えば、和菓子はりんごの甘酸っぱさで軽やかに、

みたらしソースはマロンの豊かな香りと合わせてコク深く、といったところですね。


あと、ここは、今回のような小分けサイズのスタイルの方が合ってるような気もしました。

例えば今回もミルフィーユがありますが、以前なら、ミルフィーユをドンと置いて生クリームをたっぷり・・・

といったものだったと思いますが、今回のようにグラス仕様になると、パイ生地とクリームのバランスや、

底のグレープフルーツでアクセントをつけているのもよかったです。

他のスイーツも同様に、小さいポーションで完結させるスイーツの方が、ここは向いてるように感じました。

次回のいちごも、このスタイルの方がいい世界観が出せそうな気がします。



ちなみに、以前にあった野菜もなくなったので、軽食と呼べるものはキッシュだけになっています。

まぁ、とにかくたらふく食ってやろう!というよりは、高層階からの眺めの中で、お茶とスイーツを食べながら会話を楽しむ、

というのが最適な場所だと思います。









IMG_2686_20201115232634197.jpg
熊本県産栗のビスキュイとチョコレートガナッシュ

*さっくり食感に強めのチョコレートの味わい。

IMG_2687.jpg
青森県産林檎の羊羹

*芋羊羹をベースにしてりんごが入っています。

IMG_2689.jpg
紅玉林檎のどら焼き

IMG_2691_20201115232639926.jpg
紅玉林檎のロールケーキ

IMG_2692.jpg
熊本県産栗とチョコレートのツリー

IMG_2694.jpg
青森県産林檎のタルト・タタン

IMG_2696_20201115232643a41.jpg
紅茶のパンナコッタと青森県アップルソーダ

IMG_2698.jpg
栗ブリュレと大阪醤油のみたらしソース

*みたらしソースは濃厚で甘い。ブリュレは栗の香りが強めにします。

IMG_2700_20201115232646950.jpg
アニス風味の富士アップルコンポートとヨーグルト


IMG_2702_20201115232648738.jpg
茨城産産栗と柑橘のミルフィーユ

*パイ生地は砕かれていて、底にグレープフルーツが敷かれています。

IMG_2704_20201115232649aed.jpg
南瓜プリンと長野県産キャラメルアップル

*コクのあるプリンとアップルの甘酸っぱさがベストマッチ。

IMG_2706_20201115232651628.jpg
熊本県産栗のティラミスとチョコレートコポー

IMG_2708_20201115232652277.jpg
アップルティ・サバラン

*お酒の香りはなく、シロップの甘さがメイン。

IMG_2710_20201115232631e12.jpg
王林林檎とホワイトビネガーのサラダ

IMG_2712_20201115232723650.jpg
国産焼き栗と木の実のベイクドタルト

IMG_2714_2020111523272423f.jpg
長野県産林檎とジャスミンティのチーズケーキ

*ジャスミンの香りとチーズケーキ、とてもよく合っていました。

IMG_2716_202011152327263f6.jpg
京都府産丹波栗のモンブラン

IMG_2718_20201115232727eb1.jpg

IMG_2719_20201115232729cb7.jpg

IMG_2720_20201115232730a54.jpg
甘栗と茸のキッシュ 紅玉林檎クーリー










*************




IMG_2722_20201115232732166.jpg

席にすでに用意されていたプレート



IMG_2723_202011152327334c0.jpg

着席後、提供されたプレート


上のプレートの丸いやつ、「国産栗甘露煮の和菓子」以外はブッフェ台にてセルフでおかわり自由。






IMG_2727_20201115232738157.jpg

IMG_2728_202011152327390ff.jpg

IMG_2725_202011152327361e1.jpg










テーブルサービスで一皿ずつ提供


IMG_2729_2020111523274153b.jpg
姫林檎のパイ包み
IMG_2730_202011152327209f0.jpg

林檎は少し酸っぱめ。シナモンが香ります。



IMG_2731_20201115232721ec1.jpg
青りんごとフロマージュ・ブランのムース・グラッセ

青リンゴのソースが少し凍っていて、シャリシャリでおいしい。

スポンサーサイト



ホテル系(大阪) | 23:36:45 | トラックバック(0) | コメント(0)