fc2ブログ
 
■プロフィール

あつきち

Author:あつきち
甘いもの大好きです。
大阪を中心として、週末はスイーツビュッフェに行ってます。
気の向くまま、好きなものを好きなだけいただく至福の時。
素敵なビュッフェに巡り合って、心を喜ばせましょう。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■フリーエリア

■フリーエリア

■フリーエリア

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

ニューオータニ大阪 SATSUKI LOUNGE
「栗と抹茶のおもてなし」に行ってきました。

個人的にテーマがすごい魅力的で、楽しみです。

ビュッフェ台の様子。

IMG_4713.jpg

IMG_4712.jpg

IMG_4711.jpg

IMG_4710.jpg

IMG_4709.jpg

IMG_4708.jpg

IMG_4707.jpg

IMG_4706.jpg

IMG_4705.jpg

サラダ、サンドイッチ、冷菜。

IMG_4722.jpg

IMG_4721.jpg

IMG_4720.jpg

IMG_4719.jpg

IMG_4718.jpg

IMG_4716.jpg

パンケーキ。

IMG_4728.jpg

アイス、シャーベット。

IMG_4727.jpg

食事系。

IMG_4726.jpg

IMG_4724.jpg

IMG_4730.jpg

この他、牛肉のカレーもありました。




ティー。

IMG_4729.jpg

スイーツのところにひっそりとあった食べる用のお茶。

IMG_4731.jpg

開始直後ですが、以前はスイーツに一気に列ができていたんですが、

今日はスイーツと食事系、サンドイッチとそれぞれ分散して列ができていました。

その分、スイーツの列の解消は結構時間がかかっていました。




IMG_4733.jpg

ウェルカムドリンク。抹茶オレのようなもの。

IMG_4734.jpg

どれもこれもおいしいですね、安定の味。

マロンミルフィーユは間違いないです、うますぎ。スーパーモンブランはクリームがとてもミルキーでした。

ロールケーキがなかなか手がこんでいて、ほうじ茶ロールは寒天といちごが入っていて、みつ豆みたいな感じ。

チーズケーキもそうなんですが、どれもこっそりと豆が入っていて、グッと和テイスト寄りでした。

抹茶オペラもいい香りがしてよかったです。


IMG_4737.jpg

このあたりも、主にマロンと抹茶メインで、やはりこっそり豆やサクサクの食感があったりと、食べやすいものでした。

IMG_4735.jpg

抹茶ティラミスはよかったですね。軽い口当たりでした。

IMG_4738.jpg

いつものパンケーキ。

IMG_4739.jpg

ポークカツサンドは久々のような気がします。クリームチーズのサンドが結構気に入りました。

IMG_4740.jpg

冷菜。このポジションにあるものは結構おいしいです。

IMG_4741.jpg

食事系がいつもに増してガッツリ系だったような気がしますね。

ピラフは鮭とミックスベジタブルのもの、パスタはきのこのクリーム系。どちらもやや塩辛い目に作っていました。

カレー、おいしいです。

IMG_4742.jpg

アメリカンドックとかぼちゃのポタージュ。

アメリカンドックの他にもフライドポテトがあるので、今回揚げ物が充実していますね。

ポタージュはかなり濃厚。かぼちゃのペーストまんまという感じでした。

IMG_4743.jpg

アイス、おいしいです。プリンにもほうじ茶がありましたが、すっきりした味になりますね。


相変わらずどれも丁寧に作られていて安定したおいしさです。全体的に和のテイスト寄りで満足しました。

ミルフィーユとモンブランは間違いないとして、ロールケーキが今回よかったです。

いつもはクリームだけなんですが、今回は中に小豆やフルーツも入って、なおかつ和風で面白いものでした。

栗と抹茶の味がほとんどなので、割と重めに仕上がっているとは思います。

食事系なども入れるとメニューが結構多いので、油断するとすぐにおなか一杯になるので、戦略的にいったほうがいいですね。

横のカップルの女子などは、クリーム系はダメだの、タルトの生地が重いだの、挙句にアタシは甘いものはあまり食えないと、

散々ブツブツ言ってひたすらポテトを食べていました。

このお店でこの手の人は毎回必ず見かけるので、どうも、このお店に来るお客さんは何かしらダメ出しをしたい人が多いようです。


今シーズンの大阪市内の高価格ホテル系、結構行きました。どこも価格はあまり変わらないので、どこがいいかと聞かれたら、

派手さやインスタ映えは弱いですが、味や内容が安定しているという点では、やはりここがおすすめかなと思います。
スポンサーサイト





ホテル系(大阪) | 22:21:15 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する