fc2ブログ
 
■プロフィール

あつきち

Author:あつきち
甘いもの大好きです。
大阪を中心として、週末はスイーツビュッフェに行ってます。
気の向くまま、好きなものを好きなだけいただく至福の時。
素敵なビュッフェに巡り合って、心を喜ばせましょう。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■フリーエリア

■フリーエリア

■フリーエリア

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

アゴーラリージェンシー堺 the LOOP
ゴーラ・スイーツラウンジに行ってきました。

今回は桃がテーマ。

お盆も過ぎてそろそろ夏の終わりも見え始めてくる時期。そんな時期にしっくりくる果実です。

同じ夏でも、マンゴーなんかは、これから始まるキラキラする季節の始まりを予感させる、太陽のような罪なヤツ。

桃は、秋の雰囲気を感じる始めて、過ぎゆく季節を名残惜しく思う、まさに真夏の果実。

そんな哀愁漂う和風な果実。今回はどんな風に操っているんでしょう。


ビュッフェ台の様子。


スイーツ

IMG_0745.jpg

IMG_0744.jpg

IMG_0743.jpg

IMG_0742.jpg

IMG_0741.jpg

IMG_0740.jpg

IMG_0739.jpg

IMG_0737.jpg

IMG_0736.jpg

IMG_0735.jpg

IMG_0754.jpg

グラス系など

IMG_0746.jpg

IMG_0747.jpg

IMG_0748.jpg

IMG_0749.jpg

IMG_0750.jpg

IMG_0751.jpg

IMG_0752.jpg



パン各種

IMG_0755.jpg

IMG_0756.jpg

IMG_0757.jpg



桃の食べ比べも登場

IMG_0758.jpg

IMG_0759.jpg

IMG_0760.jpg



ウェルカムドリンク

IMG_0725.jpg



軽食など

IMG_0727.jpg

IMG_0728.jpg

IMG_0729.jpg

IMG_0730.jpg

IMG_0731.jpg

IMG_0732.jpg

IMG_0734.jpg

IMG_0766.jpg

IMG_0765.jpg

IMG_0764.jpg

IMG_0763.jpg

IMG_0762.jpg

IMG_0761.jpg


ライブキッチン用のリーサルウェポン

IMG_0753.jpg


桃の食べ比べはちょっとびっくりしました。ここだけは、開始直後は予想取りの混雑ぶりでした。

**********


IMG_0778.jpg

今日のメニュー

IMG_0771.jpg

ウェルカムドリンク


IMG_0769.jpg

ペッシュ アールグレイ。昨日のANA神戸にもありましたけど、紅茶と桃、+チョコの組み合わせ。やっぱりこれは最高。

組み合わせでも、それぞれの割合や食感によって、違うテイストなのが面白いところ。

ゼリーで桃のフルーティー感がよく出ていて、紅茶の香り、ほのかなホワイトチョコの口当たりが贅沢。

ペッシュ テ ヴェール。桃と抹茶という珍しい組み合わせ。

大抵、こういうのに使われる抹茶はクリームが勝ってることが多いんですけど、これはダイレクトな抹茶味。

桃のジュレがメインのフルーティーな味に、抹茶の渋みでグッと和風感が出て、どことなく懐かしい味わい。

ピーチパイ。クランブルがのっかってて、好きなやつです。噛みしめたときの食感と、やや風味がアップして楽しい。

桃のクラフティー。桃はこういう優しい味がとてもよく合います。

中は玉子の風味が落ち着く生地。対照的に外側はややほろ苦いほど焼き上げられていて、まさにプリンな味の構成。

IMG_0768.jpg

紫蘇ピーチ。意外と気に入りました。ほのかに香る紫蘇がいい塩梅で、フルーティーですっきりした桃の口当たり。

カフェマスカルポーネ。フルーティーなものが多い中、コーヒーとチョコ、クリーミーなテイストでいい変化球。

アプリコットのクロワッサンプディング。甘くてタマゴの風味が芳醇。クロワッサンの食感を選んだのは技あり。

IMG_0770.jpg

パンはおいしいですね、相変わらず。あんパンは白あんと桃であっさり味。

何気なくほおばったクロッカンが驚くほどおいしかったりする・・・サクサクして甘くて、ナッツにあたった食感が小さな幸せ。

IMG_0772.jpg

IMG_0774.jpg


食事系も食べやすくていい口直しになります。最近はシンプルな感じのものが多くなりました。

今回のパイの包み焼きはハマりました。スパイスというより、ちょうどいいカレー味で夏らしい。

ここでも、ひっそり立っているスティックパイが驚愕のおいしさ。山椒と塩だけだそうですが、妙な旨味を感じました。

IMG_0773.jpg

テーブルサービスのパフェ。


IMG_0775.jpg

IMG_0776.jpg

液体窒素で仕上げるソルベ。やや酸味が強いパッションフルーツで、食べてみると意外とクセになる味。

尻上がりにリピート率もアップしていました。



いつも通りバランスがよくて組み合わせも安定感があるメニュー構成ですね。

桃は主張が弱いので難しいと思うんですが、ここまでよく仕上げたもんだなと、いつもながら感心します。

あと、毎回結構パンがおいしくて、ここのベーカリーもあなどれない。

前回、バナナガレットが出てましたが、ノーマルのガレットがこんな感じ。

IMG_0779.jpg

でっかくて、絶対うまいやつです・・・

それぞれの人がそれぞれのお気に入りを見つけて帰れるビュッフェですね。
スポンサーサイト





ホテル系(大阪) | 23:33:24 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
憧れ
とにかく行ってみたいのですが、各ブロガーさんの記事を見るとリピーターいや常連さんとの親密度が濃そうで新参者には敷居の高そうなお店です。
2018-08-24 金 04:55:50 | URL | まぁ [編集]
Re: 憧れ
機会があれば来られるといいと思いますよ。
捉え方は人それぞれですが、一つ言えるのは、シェフが気さくで話しやすいというのはあります。
顔見知りになると、互いについつい話しこんでしまうのは人の性ですしね。それだけオープンなんじゃないかなと思いますけど。
話しかけてほしい、そっとしといてほしい、人それぞれですからね。常連でもドライな方もいますし、個々の扱いまでシェフやお店に求めることではないと思いますね。
2018-08-24 金 11:40:16 | URL | あつきち [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する