fc2ブログ
 
■プロフィール

あつきち

Author:あつきち
甘いもの大好きです。
大阪を中心として、週末はスイーツビュッフェに行ってます。
気の向くまま、好きなものを好きなだけいただく至福の時。
素敵なビュッフェに巡り合って、心を喜ばせましょう。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■フリーエリア

■フリーエリア

■フリーエリア

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

ホテルヒューイット甲子園 ポモドーロ
アフタヌーンスイーツブッフェ  バレンタインスイーツ



なんとかすべりこめた追加日。店内のカーテンから漏れる優しい光もあってか、

ずいぶん前に、まだここが日月の開催だった頃の月曜の部に参加したみたいな空気感に、ちょっとびっくりしました。

とてもいい休日の昼下がりを過ごすことができました。



IMG_5797_2021022820583669c.jpg

2月の今回はチョコレートのスイーツがメインのブッフェ。

その重厚で単調な甘さから、苦手とする人も意外と多いチョコレートですが、今回のこちらのスイーツは、

香りや食感でうまく変化を加えたものや、それぞれに使われているショコラ自体も個性的な香りを感じるものがあったりと、

一口にチョコといえどバラエティに富んだ内容で楽しめました。

主張の強いチョコを使いこなして、手玉に取ったように多彩なバリエーションを繰り出せるのは、磨かれたセンスの他に、

ひとつのスイーツを構成するそれぞれの味の要素が、緻密な計算による組み立てに拠ることを感じた内容でした。

安定感があって、とても頼もしく感じます。




IMG_5793_20210228205831bc4.jpg
ルビーチョコレートのムース、ショコラのムース

ショコラのムース。シナモンの香りとキャラメリゼしたナッツの食感が特徴的。ベリーの層の主張は少ないが、

むしろショコラの主張を適度に抑えていて、とてもバランスがいいケーキ。

ルビーチョコのムース。ホワイトチョコほどの重さはなく、ベリーというほどの甘酸っぱさもないが、

さわやかな甘味の不思議なチョコレートムース。



IMG_5795_20210228205833dc2.jpg
コーヒーとショコラのムース、ブルーベリーとヨーグルトのムース

コーヒーとショコラのムース。コーヒームースのほろ苦さが思いのほか強く、オトナっぽいケーキ。



IMG_5794_20210228211114287.jpg

ショコラとアプリコットのムース(奥)、キャラメルナッツのタルト、フォレノワール

ショコラとアプリコットのムース。一見ザッハトルテを思わせるが、柔らかい生地と雰囲気のある香りのショコラと、

控えめなアプリコットの甘酸っぱさで、優しい仕上がりのロールケーキ。

キャラメルナッツのタルト。ザクザクとした食感の、フロランタンを思わせる作りのタルト。

フォレノワール。ショコラの甘さよりもベリー系の甘酸っぱさがリードしていて、さっぱりとした後味になっている。



IMG_5798_20210228205837785.jpg

ショコラテリーヌ、マルキーズショコラ

ねっとりとなめらかなテリーヌと、ガトーショコラをより濃厚に、柔らかくしたみたいなマルキーズショコラ。

どちらも濃厚チョコをどっぷりと楽しめる。



IMG_5796_20210228205834ad7.jpg

フルーツパウンド、酒粕とショコラのケーク、ピスタチオのパウンドケーキ

マカロン(ピスタチオ、ヘーゼルナッツ)、塩サブレ、エンガディナー、サブレショコラアマンド、チョコレートバー

ケーキだけでなく、こういう焼き菓子を出してくれるところがいい。

酒粕とショコラのケーク。これはほんとにうまく作ってるなぁと思いました。

酒粕を使ったガトーショコラとかはよく見るんですが、大抵は酒粕の強弱の調整で終わってることが多いです。

酒粕が強ければクセが強すぎるし、弱ければ頼りないし・・・

その点、これはオレンジピールでもうひと味加えた感性が素晴らしい。

酒粕のクセをほどよくまろやかにして、かつショコラとの相性は抜群。いい調整役になってました。







IMG_5799_20210228205839a9e.jpg

ショコラプリン、きな粉と黒糖のティラミス、ライムとオレンジのジュレ


IMG_5801_20210228205842e43.jpg
きな粉と黒糖のティラミス

黒糖が浸みこんだスポンジはしっかりとコクのある甘さをクリームがふわりと包み、きな粉が絶妙に香ります。




IMG_5800_202102282058403f2.jpg

ショコラクレープ。

口の周りをチョコクリームでベトベトにして食べましょう。



IMG_5803_202102282058309f0.jpg

パンの写真忘れた…

写真は、クロワッサンダマンド、クーベルチュールオレンジパン、レーズンとチーズのパン。

クロワッサンダマンドは、ザクザク、さっくり食感がクセになります。もう、食べカスなんて気にしてられない。

クーベルチュールオレンジパンは、もっちり生地の中にねっとり濃厚なチョコ、オレンジの香りがアクセント。

レーズンとチーズのパン。シンプルで食べやすいサイズ。レーズンとチーズの組み合わせが最高。

この3つは、その辺のブーランジェリーでサラッと出てきそうな雰囲気でおいしいです。とても気に入りました。

パンは他に、バジルとベーコンのソレイユ、明太ごぼうパン、白菜とほうれん草のクリームパン。



IMG_5802_202102282058299e7.jpg
ミックスサンド、ポテトたっぷりのグラタン、カルボナーラ風パスタ、ミートソース風パスタ
スポンサーサイト





ホテル系(兵庫) | 23:47:11 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する